北部脳神経外科・神経内科
介護老人保健施設
かなこぎ苑
デイサービス・
グループホーム

サンライズ楠野
小規模多機能型
居宅介護事業所

シニアクラブ菱形
特別養護老人ホーム
サンビレッジ高平台

 最新の設備と専門医による脳ドック
 
  脳血管障害などの早期発見、健康管理を目的とした脳の検査を行います。
  日本人の死亡原因の三大疾患は「がん・心疾患・脳血管障害」です。
  脳血管障害は、現在死因の第3位となっています。脳ドックによる
  危険因子の発見は予防に非常に有効です。

  脳ドック検査内容 (所要時間:約3時間)

   1.受付
   2.問診
   3.身長・体重・血圧測定
   4.採血
   5.心電図
   6.頚部血管エコー
   7.超伝導MRI(核磁気共鳴断層撮影)
   8.診察

  半日コースの検査結果は後日送付致します。
  脳ドックで万一病気が発見されたり、精密検査が必要となる場合は
  健康保険を利用できます。

 

 ■費用   ¥33,000

 ■お申し込み・お問い合せ(予約制)

       受付 TEL:096−275−2468


 
【 医療 豆知識 】

  右の写真は脳梗塞の方のMRIの画像です。
  白く光っている箇所が梗塞の部分です。
  脳梗塞という言葉は最近では長嶋茂雄前
  巨人軍監督が倒れたというニュースで
  聞かれた方も多いのではないでしょうか。
  そもそも脳梗塞とは脳血管の血流障害に
  より脳組織が壊死を起こした状態のことを
  言います。脳梗塞の予防としては日ごろの
  規則正しい食生活や適度な運動、定期的な
  健診が重要となります。当院ではMRIや
  頚部血管エコー等による脳ドッグを実施し
  脳梗塞予防に努めております。
  興味があられる方はぜひ一度ご相談下さい。


北部脳神経外科・神経内科
〒861-5511 熊本市北区楠野町1067-1
 TEL:096-275-2468 FAX:096-275-2466